科学の力で進歩した免疫治療なら体への影響も最小限

医者

人間の力を利用した治療

注目される免疫力

カウンセリング

人間が生きていくうえで病気にかかることは自然なことですが、風邪やインフルエンザといった感染症は免疫力を高めることによって防ぐことができます。免疫力とは自然治癒力とも呼ばれ、本来なら体内に侵入する異物、ウイルスや細菌といった病原微生物が広がる前に攻撃を行う防衛機能です。主な免疫にはマクロファージやNK細胞といった血液中に存在する好中球や白血球で、これらの免疫が体内に異物の侵入を確認すると排除する働きを持っています。人間なら誰もが備えている能力なので、この免疫力を高めて治療に役立てようとするのが免疫治療というもので、化学療法に比べて安全性が高いことから医療の現場では昔から注目を集めている治療方法となります。

注目されるのはがん治療

免疫治療は主に免疫力を高めるため、抗体と呼ばれるものを使用して獲得する必要があります。獲得のための主役となるのがT細胞と呼ばれる白血球やリンパ球のB細胞で、これらを体内に注入することで体が負けないように免疫力を高めてくれます。高い免疫力があると、人間にとって恐ろしい病気とされるがん細胞にも対抗することが可能です。これまでがん治療には化学療法、手術、放射線治療とありましたが、これらは副作用の問題などがありリスクの高いものとされましたが、免疫治療では人間の自然治癒力に任せることになるため、リスクがほとんどない治療ができると考えられているのです。免疫治療は第一選択として行われないため実績などが少ないですが、今後はますます医療現場で注目されていく治療法となるでしょう。

皮膚の老化現象の一つ

ドクター

脂漏性角化症は良性腫瘍のことを言います。皮膚の老化現象の一つで、高年齢になるとほぼ全員にみられる症状です。シミ状で盛り上がった形状だが色や形が多様にあり一般には他の病気や悪性腫瘍と見分けがつきにくいことから医師の判断をあおぐことが推奨されています。治療は凍結療法の他レーザーによる治療もありこれは痕が残りにくいと人気が高いです。

詳細を読む

よりよい人生の為に治療を

ウーマン

女性更年期障害はエストロゲンの低下によって引き起こるとされています。体調面、精神面でいろいろな不調が現れますが、日本では積極的な治療を考える方は、まだまだ多くは無いようです。症状が似通った他の病気という可能性もありますので、放置せず、まずは医療機関への受診を検討して頂きたいです。

詳細を読む

椎間板ヘルニアの人気治療

男性

椎間板ヘルニアの治療、PLDDは日帰りでも可能な治療なので人気があります。PLDDはレーザーを用いた治療で、レーザーで椎間板内に空洞を作り、内圧を下げて椎間板を引っ込める治療です。局所麻酔で10分程度の治療なので、日帰りでも受けられるのです。また、針の穴程度の傷跡しか残らないことも特徴です。

詳細を読む

Copyright©2016 科学の力で進歩した免疫治療なら体への影響も最小限 All Rights Reserved.